Manchester by the Sea (2016)
マンチェスター・バイ・ザ・シー

字幕 吹替

癒えない傷も、忘れられない痛みも。その心ごと、生きていく。『ジェシー・ジェームズの暗殺』、『インターステラー』のケイシー・アフレックが主演し、心を閉ざして孤独に生きる男が、兄の死をきっかけに故郷に戻り、甥の面倒を見ながら過去の悲劇と向き合っていく姿を描いたヒューマン・ドラマ。『ギャング・オブ・ニューヨーク』の脚本で知られるケネス・ロナーガンが監督・脚本を務め、第89回アカデミー賞では作品賞ほか6部門にノミネート。アフレックが主演男優賞、ロナーガン監督が脚本賞を受賞した。プロデューサーにマット・デイモン、主人公の元妻役で、『マリリン 7日間の恋』のミシェル・ウィリアムズ。アメリカ、ボストン郊外で便利屋として生計を立てるリーは、兄ジョーの訃報を受けて故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーに戻る。遺言でジョーの16歳の息子パトリックの後見人を任されたリーだったが、故郷の町に留まることはリーにとって忘れられない過去の悲劇と向き合うことでもあった・・・。

ケイシー・アフレック、ミシェル・ウィリアムズ、カイル・チャンドラー、グレッチェン・モル、ルーカス・ヘッジズ、ベン・オブライエン、テイト・ドノヴァン、C・J・ウィルソン

日本語吹き替え

日本語吹き替え

/
2016

Manchester by the Sea (2016)
マンチェスター・バイ・ザ・シー

その他 閲覧サイト1(外部リンク)

Internet Movie Database

ニュース速報  最新10件ページ